So-net無料ブログ作成

ゲオのゲーム宅配買取体験 2.やはり、身分証明と現住所は一緒じゃないとダメらしい [ゲオのゲーム宅配買取体験]

ゲオのゲーム宅配買取 『らくらく引取買取』を使ってみようと、『メタルギア ライジング リベンジェンス』を1本送ってみたのだが、結果としては、買取をキャンセルして、返送してもらうことにした。

サイトの説明を見ると、身分証明のコピーと集荷先の現住所が違う場合、パスワードがある書留を送り、それで処理は済むと思っていたのだが、やはり、ダメらしい。

どういうことかというと、身分証明のコピーと集荷先が違う場合、その住所に住んでいる証明として、3ヶ月以内の公共料金、電気、ガス、水道の領収書の原本、もしくは、運転免許証の住所変更が必要とのこと。

これは、ゲオだけではなく、他の宅配買取でも同じようなものを見かける。それなら、簡易書留のパスワードの話がなければ、勘違いはしなかったのだが。

公共料金の領収書に関しては、苗字が同じであれば、本人の名前でなくてもいいというのだが、家族の者からの目もあり、基本、ゲームの話にはまゆをひそめるため、公共料金の原本をくれとは言えない。

もう一つの方法は、警察署へ行き、住所変更するか。警察署での住所変更は、運転免許課へ行き、書類に記入、県外からだと写真も必要かもしれない。

やるのは、簡単だが、来月に転勤する可能性が高く、どこに行くか分からない。今、手続きしてしまうと、再び手続きすることになり、結構な手間。

しかも、ゲオの買取価格では、私自身がプレイして、冴えないなと思ったくらいの『メタルギア ライジング リベンジェンス』だけに、昨日の時点で、4800円 ⇒ 4000円に下がっている。

タイミング次第で、明暗が分かれるというのも、直接お店で買取を行うのとは違い、気になる方には、イライラするところもあるかもしれない。新作じゃなければ、そんなに価格が動くこともないんだろうが。

簡単に売れるなら、試しにと思ったのだが、身分証明のところで簡単ではないようで、それなら、買取をキャンセルして、荷物を返送してもらうことに。

買取までの流れとしては、キャンペーン中ということで、忙しいのかもしれないが、荷物を送り、1日、2日で商品が届いたというメールがこちらに届き、そのメールが午前中だが、査定作業で連絡があったのは、当日ではなく、翌日。

そして、買取自体をキャンセルするメールを送ったのだが、午後には携帯に連絡が入り、どうも、キャンセルするというメールを見ていなかったようだ。返送の話が通れば、当日にもゲオから発送される。

どうしても売りたいというほどでもなく、ゲオの宅配買取はどんなものかというところから始まっているだけに、半分以上は、目的を達しただろうか。来週には、返送されてくると思うが、こうしてみると、『メタルギア ライジング リベンジェンス』とは縁があるのかもしれない。

運転免許と現住所を同じにするというのは、転勤が多い者からすると、ちょっと面倒なところ。それさえなければ、ゲオの宅配買取は楽で良さそうだ。

買取には至らなかったが、宅配買取を使った気分は味わえた。『メタルギア』がもう一つだったため、次の作品は、悩みつつも、すでに注文。

その作品は、発売から時間が経っており、高い評価を得ているため、クオリティは間違いない。最新ソフトで、気に入ったものがなかったため、今度は、過去の名作をプレイしてみることにした。

感想としては、商品を買う際は、あっという間に商品が届くのだが、買取の場合、一つ一つに手間がかかるだけに、時間が大分かかるというのが、感じた印象だろうか。


お売りください。駿河屋です。


nice!(93) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 93