So-net無料ブログ作成

DMMが凄い!郵送もFAXも不要、すぐにネットで競輪♪ 適度な刺激を楽しむ 1.こんなに簡単に競輪がネットで楽しめるのか [DMMで競輪を楽しむ♪]

DMMは、HKT48の動画を観るため、会員登録しているのだが、メニューバーをふと見てみると、『公営ギャンブル』の文字が。クリックしてみると、ネットで競輪ができるとのこと。

我が家では、基本的にギャンブルは良くないという雰囲気があり、唯一、買うのは宝くじぐらい。そのため、ネットでギャンブルというと、詐欺や胡散臭いと真っ先に感じるのだが、このサイトは、日頃使っている DMM。

HKT48の公演もあり、『公営』ともあるため変なものでもなく。最近、楽しみとして遊ぶようになったPS3も、期待できる新作も見つからず、今まで、一番良かったのが、『龍が如く5』だが、シリーズ最高峰と言われるだけに、シリーズをさかのぼるのも抵抗がある。

それじゃ、競輪を試しにやってみようかということに。クレジットカードはすでに登録済みで、公営ギャンブルをやるには、未成年じゃないという証明のために身分証明、そして、当たったときの振込先になる銀行口座を登録すればいいとのこと。

銀行口座は、入力すれば済む話だが、問題は、『身分証明』。運転免許証、健康保険被保険者証(いわゆる保険証)、そして、パスポートなどの中から、どれか一つでいいのだが、コピーして郵送かFAXで送るとなると、コピー機の調子が悪いため面倒だなと思っていたら、なんと、デジカメで撮影し、その画像を送るだけでいいという。

これなら、すぐにでもできると、デジカメで免許証を撮影し、それをネットで送ったところ、30分ほどで身分証明が確認できたと連絡が。後は、クレジットカードで賭けに使う金額をチャージし、すぐにでも競輪ができる。あまりにも、簡単にネットで競輪ができて驚いた。

DMMでは、各地の競輪の映像がライブで視聴できるため、競馬でいうところの場外馬券売り場みたいな感覚で、自宅で楽しめる。映像を観ながら、当たれば、ギャンブルだけにお金が入り、宝くじ感覚でキャリーオーバーで億単位の『チャリロト』もでき、これが、当たらないと思っているが、もしかしたらという気がないわけでもないだけに、どこかワクワクする。

何もないのに、億単位のお金が当たったらと考えるのは、意外とリアル感がなく難しいが、1口200円を賭けただけで、あるかもしれないと思えるところが、希望が持てる。わずか、200円で想像が膨らむのだから凄い話。

競輪には、賭け方があり、超初心者だけに、いろいろ新鮮さもある。1着と2着を順番も含めて当てる定番の『2連単』、1着と2着を選び 順序はどっちでもいい 『2連複』、1~3着に入る選手を選び 着順の関係ない 『ワイド』などいろいろある。

超初心者ということもあり、馴れた人なら、『出走表』で選手のデータ、直近のレース状況、年齢、出身などを見ながら1着はどれか、2着、3着はと予想するのだろうが、知識がない分、動画で解説者の予想をそのまま賭けたりするのだが、2回当たった。

賭けた金額が、最低の100円だけに、1300円ほど。それでも、当たっただけでも、何だかちょっと面白い。金額よりも、当たるか当たらないかの映像に、集中するのが、最近ないことだけに、こういう刺激もあるといいのかもしれない。

競輪を楽しむには、いろいろ知識が必要そうだが、必勝法的なものがあるか、いろいろ調べてみよう。このブログに、書きまとめてみようか。


DVD通販、レンタルをDMMで楽しもう


nice!(131) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 131