So-net無料ブログ作成

DMMが凄い!郵送もFAXも不要、すぐにネットで競輪♪ 適度な刺激を楽しむ 2.金額よりも当たりが欲しい [DMMで競輪を楽しむ♪]

お金を稼ぐというよりは、リアル感があるゲームという感覚で競輪を観ているだけに、掛け金が低く、外れてもショックはないのだが、とにかく、自分の予想が当たった満足感は欲しいところ。

そうなると、当たる確立が高い賭け方の 『ワイド』とか、『2連複』などになる。ワイドは、2選手を選び、着順に関係なく、3位以内に入れば良く、2連複は、2選手を選び、着順関係なく、どちらかが1位、どちらかが2位なら当たりになる。

始めたばかりで選手の特徴も、よく分からないため、とりあえず、解説者が予想する1番人気を軸に、後は、2番、3番を、2連複やワイドで選んでいるだけなのだが、これが、そこそこ当たる。

どうしても、当てたい時は、『2枠複』という、選手で選ぶだけではなく、1選手か2選手で1枠だったして、選手の数より枠の数の方が少ないため、これで、どんどん囲っていくと、そうそう外れない。

1点あたり100円でしか賭けないため、6点でも600円。ただ、広く賭けてるだけに、当たっても、トントンだったりもするのだが、前評判が低いところが当たれば、それなりにプラスになるという感じだろうか。

大きなお金を稼ぎたいとなると、宝くじ感覚でチャリロトがあり、後半7レースの1着を当てるというものだが、遊びたいとなると自分で選んだ選手が1着、2着になる方が断然面白い。

競輪をやる前は、早く走る選手が勝つだけと単純に思っていたのだが、実際、観てみるとそんなものじゃなく、奥が深い。

競輪で、一列で走る姿は、何となく知っていたのだが、あれは、猛スピードで走っているため、風の抵抗が強く、体力を奪われないために、先頭の選手をたてに走るというもの。

この一列は、ただ、並んでいるのではなく、いくつかに分かれたグループになっており、それをラインというのが、2名以上で出来たライン同士でも駆け引きを行い、最後の一周では、全体が前に出ることが多く、最後は、それぞれの選手が1着を狙う。

状況に応じて、自然にラインができることもあれば、試合前に選手が走る姿が見れるのだが、そのときにまとまってるのが、本番でのラインになるという話もある。

単純に早い選手が1着になるだけとならないのは、それぞれのラインがどこで攻めに出るかとか、読みを誤れば、だんご状態になり、スパートするところで前に出れなかったり、レース展開が上手いかどうかもポイントになる。

今まで、パチンコは1回だけ、試しにやったことがあるのだが、5000円があっという間になくなり、外食でもすればよかったと感じ、それ以来、行ったことがない。それに比べると、自宅でできることもあり、掛け金が少ない割に、長く遊べる良さがある。

ギャンブルというと、大金を賭けて、のるかそるかという印象が強かっただけに、自宅で100円単位でこんなに遊べるとは予想外。これなら、ゲームソフトを買うのと変わらない金額で、刺激的に楽しめる。

ゲームだと、展開の面白さはあったりするが、それでも、ゲームの中だけの話。競輪は、実際に、お金の払い戻しがあり、ギャンブルにしか味わえない感覚が、実に新鮮。


DVD通販、レンタルをDMMで楽しもう


nice!(128) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 128