So-net無料ブログ作成

PS3 肉弾 運動不足を解消!引き締まったカラダ、ダイエットになるか!? 4.能力の進化、技も増え、服や体のタトゥーも自由に変更、倒せる相手も100人ほど、遊んで鍛える! [PS3 肉弾 引き締まった体・痩せるか体験]

今までは、指先だけでゲームをしていたため、1週間も経つと、結構なところまで進んでいたのだが、PS3 『肉弾』は、自分の体を使って、相手を殴り倒すため、まだまだ最後には程遠い。まだ日が浅いこともあり、1時間もプレイし続けることができないが、体を使った充実感はある。

毎日30分ほどをプレイして、最初は、日頃使わない体の動きに、箸をあげるのもキツイ筋肉痛になったものの、4日目になると体が慣れてきたのか、筋肉痛が急に和らぎ、あまり気にはならなくなった。人間の体は、よくできているもの。

このゲーム、体を動かすためにプレイするというよりも、ゲームとしても、なかなか面白い。自分のキャラであるファイターは、トレーニングでスキルポイントを得れば、それをもとに、パワー、テクニックなどの能力値を高めたり、ステージが進むにつれ、選べる衣類も増え、アクセサリー、靴、グローブ類、そして、体に入れるタトゥーも選べ、自分好みにカスタマイズできる。

さらに、シングルプレイでも、戦う相手は、100人ほど。体力具合によるのだが、私の場合、30分間で4,5人と対戦。戦う時間は、相手によりまちまちで、早ければ、1分ぐらいで決着は付く。このたった1分間でも、上半身を動かし、激しく腕を動かし続けると簡単に汗が出る。

こうしてみると、いかに、汗をかかない時間を1日の中で多く過ごしているかが分かる。座っている時間に対して、体を動かしている時間の少ないこと。これでは、太り気味になるのも当然かもしれない。

戦い方もいろいろで、戦い自体を楽しむゲームで、特に、込み入ったストーリーがないため、やりやすさがある。しかも、このゲーム、対戦相手が多いのだが、今のファイターの状態で、戦える相手が複数おり、それらを倒していると、さらに、他の強い連中を相手に戦えるようになる。

つまり、1度倒した相手とも何度でも戦うことができ、Aを倒したらBと戦うと決まった流れがあるわけでもない。ある程度の相手と戦い、報酬を稼いでもよく、強い相手と戦いたければ、戦いながら上を目指せばいい。そこら辺の堅苦しさもない。

この他にも、トレーナーがおり、それに技を教わりながら進めるのだが、だんだんと様々な技を習得しながら、それを使いこなし、より強い相手とまともに戦えるようになる。この強くなるところが、プレイしていて面白いところ。

実際、運動していても、身体能力がどのくらい向上したかは分からないもので、変化が感じられない状態でトレーニングするのは、なかなかモチベーションが保てないもの。それが、ゲームの中では、強くなる感覚が味わえるため、また、プレイしたくなる。そこが、いいのかもしれない。

例えば、今は、頻繁にプレイしているため、勝ち進んでいるが、また、運動不足な生活が続き、筋力が落ちていれば、また、プレイがキツクなる。指先でプレイするゲームなら、多少のブランクがあっても、感覚を取り戻しやすく、すぐに前と変わらない動きができるが、このゲームでは、体をそのまま使うため、体の状態が影響する。その辺のゲームと体が連動するというのも、面白い。

ゲームではあるのだが、手短に、より刺激的に体を動かすことができ、何か運動したいけど時間もないという方には、短時間で汗がかけていいかもしれない。

運動として、本気でやるなら、PS3 『肉弾』をプレイするためだけに、一式揃えるのもアリかもしれない。そう感じさせるほど、これは他とは一味違う。もっと、こういうソフトが次々でてもよさそうなものだが、なぜ、発売されないのだろうかと疑問に感じる。

ゲームというと、子供も好きなものだから、いじめられている子が、これで強くなったら、いい話にもなるのだが、どうかなぁ。

唯一、残念なのが、1日の消費カロリー表示ができないこと。このゲームでは、身長や体重などの情報を入力し、対戦毎の消費カロリー、累計消費カロリーは出るのだが、1日毎の消費カロリーは出ない。これだと、今日やった分の消費カロリーが分からない。

そこで、タニタの活動量計 カロリズムを買い、これを腰に付けてプレイしてみた。下の写真が、プレイ前とプレイ30分後の消費カロリー。

t01.jpg

t02.jpg


30分間で、146kcal消費しており、対戦毎に消費カロリーが表示され、それを合計した数値と大差なかった。この消費カロリーは、体重70kgとすると、ちょうど30分間のウォーキングに匹敵する。

私の場合、夜でも気兼ねなくできるようヘッドフォンをしているため、周りに気付かれることなく、室内だけで、しかも楽しみながら、これだけの運動ができる。

これは、凄い話。もっと早く買えば、今頃、引き締まった体になっていたに違いない。ただ、足腰を鍛えているのではなく、圧倒的に上半身を鍛えることにはなるのだが。


     


nice!(194) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 194