So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  684.バラエティなメンバーが揃い、新たなポジションで新鮮さもあり [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観たのだが、様々なメンバーが出演する 『パジャマドライブ』公演。.HKT48のいもむChu!メンバーが揃い、下野由貴、村重杏奈など、特にバラエティなメンバーが集まり、新たなポジションのメンバーも多く、盛り上がっていた。

ユニット曲の『純情主義』では、駒田京伽 (ひろか)、坂口理子、冨吉明日香の3人。研究生だった頃を感じさせるところもあり、懐かしさもあるのだが、最近では、HKTバラエティー48の『宮崎と宮崎』もあるため、番組のキャラとも違ったところにギャップもあり、なかなかない組み合わせに豪華さもある。

『宮崎と宮崎』では、駒田京伽が元気で勢いがあり、冨吉明日香が飄々とした冷静なところに、キャラクターの面白さを感じるのだが。劇場公演では、これとは違うところが魅力的で、番組を観て、劇場公演となると、このギャップに惹きつけられそうな。

『鏡の中のジャンヌダルク』では、外園葉月が新たなポジションでセンターを務め、声がクールで大人っぽっく雰囲気があり、可愛らしい曲が多い 田中美久も初出演、最近、この曲に出演するようになった 井上由莉耶 (ゆりや)もいるなど新鮮さがあり。

MCでは、1期生 村重杏奈が司会を務め、外園葉月が緊張するとスカートを掴み、ピシッとしていたスカートが、しわしわと話しており、状況も分かりやすく。みぞに落ちていたタクシーの話から、荷物を持つから翌日に何か持って来てという 山本茉央もユニークで、しけた話も真面目に応えると田中美久からも言われるなど、上手くまとめつつも、ディスられる 村重杏奈も面白く。

このとき、井上由莉耶の話も興味深く。楽屋で、豆腐を電子レンジで温め、それに、お茶漬けとお湯を掛けて食べていたようで。低カロリーで、豆腐も、ご飯と同じ白さがあり、お茶漬け感も損なわれず、手軽に温めてという良さもある。簡単いできそうだが、新しさもあり、食べてみたい食べ方。

井上由莉耶と言えば、家族の誕生日にケーキを手作りしたり、料理を作る動画もぐぐたすで投稿するなど、料理ができるメンバーというイメージもあるのだが。身近なもので、手軽にヘルシーな感じというのも、女性らしさがあり。

公演の感想というところでは、田中美久の『セリに上がるユニットしか、したことがなくて..』話だすと、周りのメンバーからは、回りたくても回れないメンバーもいるんだぞとなるのだが。可愛らしい曲への出演が多いため、そうなると、張り出したステージ デベソで回る機会も多いというのが、改めて感じられる。

12日に、14歳になったばかりで、『おとなみくりん』とも言われていたのだが、それでも、ドラフト2期生 今村麻莉愛(12歳)に続き、2番目に若く。あまり変わらないようなところに、ユニークさもある。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(257) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 257