So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  709.個性的なメンバーが揃い、大きな声援やリアクションに盛り上がりもあり [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観たのだが、様々なメンバーが出演する 『パジャマドライブ』公演。大きな声援に盛り上がっていたのだが、1~3期生で、バランス良くメンバーが揃い、スラリとした綺麗系なメンバーもいれば、ロリ系な可愛らしいメンバーもおり、それぞれの層に厚みがあり、豪華さがある。

自己紹介とお題のところでは、『最近、ハマっていること』なのだが。深川舞子の『はちみつのラズベリー味』という話があり、周りのメンバーからも、何ですかと聞かれていたのだが、『なんか、はちみつのラズベリー味』と繰り返すと笑いが起きていたのだが。

キャラもあるため、周りの怪しむ雰囲気も、面白いのだが。はちみつそのものに味がるため、想像できないところもあり、調べたところ、ラズベリーの酸味も加わり、ビタミンなどの栄養もあり、人気があるようで。パン、ヨーグルト、ケーキ、アイスなどにかけると美味しいとあり、甘酸っぱいということだろうか。

この公演で、後藤泉の髪型をプロデュースしたという 駒田京伽 (ひろか)が、後藤泉の髪を切っており、断髪式の動画を755に投稿すると話し、最後に、『たくさん、拍手してくださいね』と締めくくると、客席から拍手があり、『そっちじゃなくて、押す方です』となり、盛り上がっていた。動画を観ると、こういう髪型というのが、ハッキリあるようで、思った以上に、前髪が切られていた。

熊沢世莉奈の話でも、田中菜津美をいじろうとすると、しゃべりが達者で叶わないようで、『可愛いね』では照れてという話に。その後、田中菜津美の自己紹介では、早速、『可愛い』の大きな声が上がり、お客さんの反応が速く、ノリの良さに勢いが感じられる。

田中菜津美の深川舞子の話が、面白く。トイレを出る際、深川舞子が、まだ、中にいるにも関わらず、無意識に電気を消してしまったというのだが。突然、消されたため、怒りそうなところ、深川舞子は違うという話の流れで、どんな風に言うだろうかと考えつつ聞いていると、『え、何でそうなる...』と言っていたようで。怒るでもなく、消した人を責めたり、声をかけるでもなく、この感じに、独特な優しいキャラも感じられる。

今田美奈の握手会の話というのも、ゴルゴ今田の人気を感じられるのだが。4人のレーンで、ファンから、『愛ちゃん、今日も、可愛いね。あおいちゃん、可愛いね。えれたん、可愛いね。あ、ゴルゴ』と言われ、認知してくれて嬉しいけど、流れ的に可愛いの一言ぐらいという話に。ゴルゴ今田というキャラのインパクトの大きさと、ファンが言いたくなるというのも伝わって来るのだが。ゴルゴというと、ゴルゴ13のイメージが強いだけに、そこから、『可愛い』という言葉は、結びつきにくいかもしれない。

先日の『HKT48のおでかけ』では、お笑い芸人 椿鬼奴のモノマネをしていた 駒田京伽もあり、早速、握手会でも振られていたようで、50回ほどやったという話なのだが。会えるアイドルなところに、テレビで観たキャラが目の前にというのも、違った楽しさがありそうだ。

今年のソフトバンクホークスも強く、この日に行われた試合で、パ・リーグ優勝が決まり、日本シリーズ進出。隣のホークス戦に盛り上がる 若田部遥は、テンションが高く、嬉しさが伝わって来るのだが、一方、他のメンバーの反応が薄く。この自由な感じも、面白い。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND

nice!(278) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 278