So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  710.違った一面が感じられ、新鮮な可愛らしさもあり [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演を生中継でも観ていたのだが、様々なメンバーが出演する 『パジャマドライブ』公演。盛り上がっていたのだが、久しぶりに、村川緋杏(びびあん)を見ると、髪型が凄く、明るい元気さもあり、目立っていた。

ユニット曲『天使のしっぽ』では、メンバーが登場すると驚きの声が上がり、いもむChu!メンバー 後藤泉、駒田京伽(ひろか)、冨吉明日香。これで、後藤泉は、この公演でのユニット曲が制覇になり、『宮崎と宮崎』に挟まれて、後藤泉がセンターというのも、『HKTバラエティー48』を観ていると面白く。

ロリ系なメンバーが、出演することが多い曲なのだが、普段とは違った新鮮さがあり、しかも、女の子な可愛らしさもあり、違った一面が見られた感じもある。衣装にしっぽが付いており、小さいメンバーだと、しっぽの大きさも目立つのだが、今回は、全体的にバランスも良くさそうで。

夜公演の自己紹介とお題のところでは、『最近、びっくりしたこと』がお題だったのだが、植木南央のきのこご飯という話が、面白く。植木南央がいないHKT48は、キノコが入ってないキノコご飯だと言われるようにと締めくくると、客席からも笑いがありつつ、隣で、ひつじに似ていると言われた 田中優香の『め~』にも続き。

植木南央の話は、ユニークな話が多く、周りに左右されないような 独特な雰囲気があり、マイペースと言えるのかもしれない。他のメンバーが話したことをネタに、自分の話にオチが付いても、すぐに活かすところも、改めて、細やかな バラエティ班な感じがあり。

昼公演前、お客さんへの注意事項の紹介も、植木南央なのだが。聞いていると、真面目に話してそうで、言葉の最後に、『おねげぇするっす』と当たり前のように話しており。客席がざわざわしつつ、微妙に何か変だなという空気もユニークさがある。これが、ユニバーサルスタジオにある『T2』の案内役を思い出させるのだが、『スーパー』にも近そうな。

最近では、他のメンバーも滑った感じになると、『もやっと』と言うようになり、持ちネタだからだろうか、どこか、植木南央が滑ったような印象にもなるのだが。これに対して、『著作権』や『(C)』と、騒ぎ出す 植木南央も面白い。

岩花詩乃の髪型の話も、今どき感があり。昼公演から、おでこ出しの髪型をしており、大人っぽく綺麗に見えたのだが、755に載せ、ネットでの反応も調べ、夜公演では、好評だったと話していた。昼公演を経て、その髪型をしたまま、リアクションを見るというのが、リアルタイムな感じもあり、反応を見て、夜公演では、髪型に変化を付けたりということにもなるのかもしれない。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(270) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 270