SSブログ

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  883.地元な良さもあり、4期生に驚きもあり [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日、放送された『HKT48のおでかけ』を観ていたのだが、『摘みたて極上茶葉で高級茶作り』と題して、前回の茶葉収穫に続き、今回は、お茶になるまで。お茶を飲む方ではないものの、お茶の産地で、静岡よりは、言葉の響きで、八女茶の方がイメージが強い。

前回の茶葉収穫では、いろいろ指導してくれる おじさんが、一見、怖そうなのだが、優しいしゃべりで声も高く、ギャップもあり。機械積みでは、村重杏奈、栗原紗英、山下エミリー、松岡はなの4人なのだが、3人での作業は、T2でまとまり、最後に、茶畑を上から眺めるような大きな機械を村重杏奈が操作してというのも、面白く。

今回は、収穫した茶葉で、高級茶を作るというものだが、手作業で様々な工程もあり。下から熱した状態で、手を左右に大きく動かしながら、蒸した茶葉を乾燥させ、転がすことで棒状に。

他の紅茶やほうじ茶の茶葉は、細かくばらばらだったり、ごちゃごちゃしているのだが、緑茶は、細い棒状でまとまりがあり。それに疑問を感じたこともあったため、なるほどと感心するところもある。お茶は、健康にいいという話もあるだけに、作り方まで分かると、飲んでみたくもなる。

八女茶だけに、福岡のご当地な良さもあるのだが、おでかけに出演していた 岡本尚子が、ぐぐたす動画企画 ぽんぽんラジオ(仮)で、博多祇園山笠をシリーズでGoogle+に投稿しており、歴史から始まり、各山笠の情報など詳しく。博多祇園山笠というのも、福岡ならではでもあり、お祭だけに季節感もある。

Google+では、動画が投稿できるようにはなっているものの、ある程度の容量がある動画では、失敗し再生できないことも多く。そこで、ぽんぽんラジオ(仮)は、続いており、聞きやすい しゃべりもあるのだが、テロップもあり、BGMや効果音など、クオリティの高さが感じられる。

坂本愛玲菜のぐぐたすでは、『T2ぐぐたすラジオ』という企画もあり、これまで、チームでというものが無く、新しいのだが。動画の投稿が、なかなか上手く行かないようで。ぐぐたすへの動画投稿の難しさからも、選抜総選挙の期間限定ながら、SHOWROOMでのライブ配信は、凄かった。

HKT48では、先日、4期生のお披露目があり、2013年の3期生から、およそ2年半ぶり。11名が、新たにHKT48に加わるのだが、その中で驚いたのが、テレビ番組 『HKT48のごぼてん』の『制服クイーンを探せ!』に登場していた 小田彩加がおり。

2015年1月17日の放送で、茶室に松岡菜摘と駒田京伽 (ひろか)が訪ねると、ツインテールでメガネ姿の女子高生が座っており。このとき、小動物みたいとも言われていたのだが、松岡菜摘の『これはもう、4期生だな!』、駒田京伽の『ホントですね』があり、それが現実になっている。

HKT48の番組から、メンバーになったところに、凄さもあるのだが。初めて見た気がしない 4期生というのも、今までに無い パターンで新鮮さがあり、面白くなりそうだ。


nice!(182) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 182