So-net無料ブログ作成

短時間で意外と面白い ガンダムジオラマフロント 5.戦闘をさらに短く 早送り、レベルアップも早くていいのだが [遊べる無料ゲーム ガンダムジオラマフロント]

先日、無料のAmazon コインがあったため、セガの『チェインクロニクル』を始めたと書いたのだが。ゲームとしての面白さは感じるものの、やはり、ロボットで戦うようなものの方が良く。再び、ガンダムジオラマフロント。

ガンダムジオラマフロントは、パソコン向け基本プレイ無料のゲーム。1回の戦闘が、3分以内と決まっているため、短時間で遊ぶこともでき、基地作りでは、配置を考えるため、多少の時間もかかるなど、時間に合わせて、遊べるのが特徴だろうか。

gungio01.jpg

しばらく放置していたため、モビルスーツのレベルが、そう高くもなく、そこにやり難さもあり。チェインクロニクルのAmazon コインから、経験値が50%アップする プレミアムアカウントでもやってみようかと思い、課金してみた。

Amazon コインは、何かを買った際に付いてきたものなため、課金を促すようなものだが。ガンダムジオラマフロントでも、Amazon コインが使えれば良かったのだが、パソコン向けだけに、あるはずもなく。

経験値アップのため、プレムアムアカウントにしたところ、思わぬ良さがあり、バトルが3倍の早送り機能もある。1回の戦闘が、最大でも、3分で済むとは言え、モビルスーツをレベルアップさせるには、回数をこなす必要があり。

このゲームでは、エース機も量産型モビルスーツも、配置した後は、勝手に動くため、手の出しようもなく。配置後にやれることと言えば、エース機による必殺技、1~2回の戦艦による援護のみで、後は、待つのみ。大半の戦闘は、2分前後で終わる。

ゲームとしては、短い時間なのだが、これが、早送りできるとなると、配置後に、3倍速なため、あっという間に終わる。これまで、イベントの迎撃戦では、早送りがあったのだが、これが、他でも使えるようになると、便利さが違う。モビルスーツのレベルアップも、かなり早く感じる。

セットすれば、勝手に経験値が加算される トレーニングラボに加え、このバトルの早送りもあり、より短い時間で遊べるというのが、極まった感はある。

ただ、気になるところもあり。今回の大規模アップデートから、報酬がコンテナに入るようになり、これが、何時間と待たなければ、開かないというのが、微妙な仕組みでもあり。制圧戦でのポイントで、階級が上がるというのが、従来の階級戦での昇格に比べると、ちょっと歯切れが悪い印象もある。

細かい部分で使いやすくもなっているのだが、大きく変わった部分では、いい方向なのかどうかが、よく分からないところはある。


nice!(216) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 216