So-net無料ブログ作成

スマホやPC 向け 無料オンラインゲーム AKB48の野望 2.カード次第なため、初心者でも、結構、やれそうな [スマホ・PC 無料ネットゲーム AKB48の野望]

PC版の『AKB48の野望』は、ウェブブラウザとSNSのアカウントだけでプレイでき、ソフトをダウンロードして行うものでもないため、ジャンルとしては、ソーシャルゲームになるのだが。ネットゲームでは、初心者でも気軽に楽しめるかというのも、気になるところ。

『AKB48の野望』は、カードバトルなため、強いカードが出てしまえば、初心者でも、かなりやれるところがあり、後は、レベルアップすれば、十分、やれそうで。しかも、このゲーム、戦闘が始まれば、特に操作は必要なく、スキップすれば、一瞬で終わる。誰が相手かというのも、勝手に決められるため、誰かを狙ってということもない。

どこら辺に、このゲームの面白さを感じるかなのだが。これは、戦闘そのものではなく、カードの強化やコレクション、そして、連合軍なため、自軍のユーザーと共に、勢力を拡大できるか。ただ、自軍のユーザーと打ち合わせして、攻めてはいないため、それぞれが、自由に戦い、結果として、勢力が広がればという感じだろうか。

もしかすると、打ち合わせして攻めている ユーザーもいるかもしれないが。攻めつつ、守らなければならないため、一辺倒に、この方向でと決め難く。それぞれが、状況に応じて、自由に戦う方が、気軽に遊べていいのかもしれない。

始めたのは、チーム8のラジオ企画からなため、1週間ほどなのだが。どのメンバーを選ぶかでは、大西桃香のSHOWROOMからなため、大西桃香にしたところ、レジェンドが出てしまい、ノーマル、レア、Sレア、Uレア、Xレア、レジェンド、Sレジェンドの順に能力が高いため、各段に強く。

初心者向けに、ボーナスのようなものもあったのかもしれないが、まるで、課金したような強さ。基本的に、PS4などのゲームソフトは買うものの、ネットゲームは、いつまでやるかも分からないため、課金はしておらず。こうなると、AKB48と兼任する HKTメンバーを揃えたくもなる。

1週間ほどで、負け知らずなことからも、カード次第というのが分かるのだが。徐々に強くなり、敵を倒せるようになるから、面白くなるというのも、ゲームの醍醐味。ただ、このゲームでは、いくら強くても、それだけで、戦局が一気に変わるものでもなく、行動力に限りもある。

しかも、イベントが立て続けにあり、そこに出てくるボスキャラは、戦闘力が大幅にアップする特攻キャラがいるかいないかでも、全く違う。まだまだ、勝てないからこその面白さはある。

本編の他に、イベントならではのゲームも別にあり。報酬も、イベント関連の他、探索、ミッション、やり方を学ぶ ナナナビ、絆のレベルで貰えるものなど様々。報酬が山のようにというのも、始めたばかりの初心者ならではなため、カードを引くチャンスも多い。

ノーマルを退団させれば、金貨になり、レア以上を勇退させれば、宝玉か転生の器というのも、最初は、分からず。これも踏まえると、DDだと難しくなりそうだが、デッキに入るメンバーだけを強くするなら、そう時間は掛からないんじゃないだろうか。


nice!(202) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 202