So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  1396.MVの話も様々あり、おでかけが懐かしく [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

昨日の劇場公演をDMMで観ていたのだが、様々なメンバーが出演する 『ただいま 恋愛中』公演。ファンの大きな声援に活気が感じられ、MCでは、新曲のMV話が次々とあるなど、にぎやかさがある。

自己紹介とお題のところでは、この日、発売された 12枚目シングル 『意志』についてとなり。メンバーそれぞれから、MV撮影や特典映像の話が次々とあり、。

中でも、武田智加がセンターを務めた曲 『カモミール』のMV話が多く、地頭江音々のところでも、この話になり。『Dメロの前に間奏があって、みんなが小さい順に並んでるんですよ、タテ一列に。で、小さいものクラブと言えば.....あの、麻莉愛さんは、でも、身長高くなってきて、全然、小さいものクラブというか....中ぐらいクラブなんで』となり。

話が続き、『小さいものクラブと言えば、くどはるとか、くるみちゃんとか、小さいものクラブが、前の方にいたんですけど。あの、タテ一列になりまして、完成のVを見たときに、あれ、おいもちゃんって、こんなところにいるのってところにいるんですよ』に、客席からの『おぉーお』があり。

地頭江音々の『たぶん、おいもちゃんは、サバを読んだんですよ、あそこで。私的には、納得いかないところに、おいもちゃんがいるんで...』に、栗原紗英から 『年齢分、後ろに行ったんやね』に笑いもある。他にも、雨の日の撮影だったのが、完成したら晴れていたもあり、映像から天気の悪さが全く感じられれないところに凄さもある。

12thシングル 『意志』の3タイプに、それぞれ特典映像の『HKT48のお出かけ!指原莉乃卒業スペシャル』があり。最初に、タイプAを見ていたのだが、千葉で極上食材 鯛と自然薯を求めて。釣りでお馴染みの今田美奈でも、なかなか釣れず、運次第なところに釣りの難しさも感じられ、自然薯堀りでは、メンバーが入れそうな深さまで掘っていたり。

指原莉乃とフットボールアワー 後藤輝基の二人が座り、当時の『おでかけ』が、そのまま復活したような感じで、これが懐かしく。『HKT48のおでかけ』が終わってから、2年近く経っていることに驚きもある。

これまでの劇場公演でも、ところどころで特典映像の話をメンバーがしており、自然薯を折った話も、村重杏奈がしていたのだが。最後の最後に、滑り落ちてなため、何が起こるか分からないのも、『おでかけ』らしく。

後半MCでは、『HKT48のヨカⅹヨカ』で誰も信じてくれないという 武田智加の話があり。『昨日が、ちょうど、意志のリリース、フラゲ日だったので。リリース企画みたいな感じで、足つぼマッサージの、こういう敷くやつあるじゃないですか。あれの上で、意志を踊り切れるかっていう...』に、周りのメンバーから『エェー』があり。

『私と紗英ちゃんで、やったんですけど。私が、死ぬほど足つぼが弱くて、もう、立てなかったんですよ。立っただけで痛すぎて、へっぴり腰でいたら、紗英ちゃん、隣で、めっちゃ軽々踊ってて』と話したところ、栗原紗英から『でも、聞いて。終わってから、スタッフさん、みんな、もかが、こんな反応するから、みんなでのったけど、みんな、普通だったの...おい、やったなと』に、客席からの大きな『あぁ~』があり。

『スタッフさんにも、これは、やったなって...誰も信じてくれなくて、.....脚から手まで、しびれてて、ホントに、やばかったんですよ.....』と武田智加は、一生懸命、話していたのだが、司会を務める 地頭江音々の『もかが、こんなに力説しても、たぶん、ほとんどの人が、あいつ、やってんなって思ってる』に低めの笑いもある。

武田智加が前列のファンを見ながら、『だれか信じて、一人でいいから....信じて、信じて.....目を合わせてくれない』に、地頭江音々の『もかちゃんは、やってるかもしれないけど、清き心で見てあげてください』と締めくくるのも面白く。


HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(187) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 187