So-net無料ブログ作成

WiMAX2+のギガ放題で業界最安級も間違いなく 1.最初の2~3ヶ月だけではなく、その後の月額利用料も安く、それで、この通信速度は凄い! [WiMAX2+ ギガ放題 業界最安級は確かに安い]

これまで、ギガ放題の2年契約でWiMAXから使い続け、最初に、Biglobe WiMAX、次に、So-net WiMAX 2+、そして、今回のBroad WiMAX WiMAX2+。Broad WiMAXを選んだ理由は、他社よりも月額利用料が断然安く、これまでのWiMAXやWiMAX2+を使い、ある程度のインターネットサービスプロバイダーなら、回線速度に大きな違いがないんじゃないかと感じたため。

ギガ放題プランで、楽天、Yahoo、@nifty、とくとくBBなども調べたのだが、最初の2~3ヶ月だけ特に安くし、それを大きく表示するため、どれも安く感じるのだが。その後、割引などを適用しているとはなっているが、大きな割引が無くなった後の月額利用料は、どれも変わらず、税抜きで4千円台で、税込みで5000円弱が大半。

中には、契約後、何ヶ月か経つと、キャッシュバックもあるのだが。それだと、2年契約で満期を迎えたときに、乗り換えるなら、お得感はあるが、それ以上、契約を続けるとなると、月額利用料は、普通に取られているため、徐々にお得感が下がることになる。

Broad WiMAXのギガ放題プランでは、他と違いがあり、一見、他社と同じ様な月額利用料に見えるのだが、オプション込みでの料金になっており、このオプションを解約すれば、月額利用料が1500円ほど安くなる。ここに、大きな違いがある。

オプションで付いているものは、故障した際に無料で修理する『安心サポートプラス』(月額 550円)、PCやスマホの設定でサポートする『My Broadサポート』(月額 907円)の2つ。『My Broadサポート』は、最初の2ヶ月間は無料で利用できる。

この2つ、『安心サポートプラス』の詳細には、正常な使用状態の下での故障、水漏れでの故障に限って、無料で修理となっており、それ以外では、有料で修理になるとあり。『My Broadサポート』は、WiMAX2+の設定だけではなく、パソコンに関する基本的な相談、メールサービス、セキュリティソフトも使えるというものだが。初心者でも、使い始めに必要になりそうなもので、メールやセキュリティソフトで他を使っていたりすると、あってもなくてもというもの。

この2つのオプションは、契約時に加入することになっており、後から不要と解約すれば、月額利用料は、ギガ放題プランで、税込みでも、4000円を切るため、公式サイトの業界最安値級も間違いない。

ここから、同じ場所で3つのWiMAXやWiMAX2+を使い、感じたことがあり。インターネットサービスプロバイダーは、いろいろあるのだが、契約したところにより、回線速度が違うのかという話で。これも、回線の混雑状況で回線速度は変化するため、分かり難いものの、長く使っていると、混雑してスピードが出ない時、空いていてスピードが出る時で、だいたい、このくらいというのが掴める。

wimax12.jpg

これが、これまで使ったWiMAX・WiMAX2+なのだが。左がBiglobe WiMAXで使った『Aterm WM3450RN』、真ん中がSo-net WiMAX 2+『URoad-Home2+』、右がBroad WiMAXの『Speed Wi-Fi HOME L01』。

機器の性能に違いがあり、『Aterm WM3450RN』は、WiMAXのみ、『URoad-Home2+』は、WiMAXとWiMAX2+の切り替えができるものの、WiMAX2+は、下り最大値 220Mbps、『Speed Wi-Fi HOME L01』は、WiMAX2+のみで、下り最大 440Mbps。

『Aterm WM3450RN』と『URoad-Home2+』で、WiMAXで比べても、回線速度は大きな違いはなく。違いと言えば、アンテナが2つある分、『URoad-Home2+』は感度が良く、適当に置いても、それなりの回線速度が出ていた。

『URoad-Home2+』と『Speed Wi-Fi HOME L01』で、WiMAX2+で比べたところ、『Speed Wi-Fi HOME L01』の方が3割ほど回線速度が高い。最大値では、220Mbpsと440Mbpsなため、倍になるんじゃないかと思われそうだが、そこまでではないものの、高い状態での安定感があり。しかも、この見た目で、感度が非常にいいことに驚かされる。

Broad WiMAXで月額利用料も安くなり、『Speed Wi-Fi HOME L01』の性能も思った以上に良く、回線速度も上がったのだから、今回の契約は、非常に良かった。現時点のギガ放題で、月額利用料がここほど安いところも見つからず、2年契約を過ぎても、この状況が変わらなければ、解約せずに使い続けようと思っている。

WiMAX2+のギガ放題プランでは、どこも、3日間で10GBを超えると速度制限がかかるとあり、これは、どのインターネットサービスプロバイダーでも同じなのだが。今年、2017年2月から制限も変わり、速度制限がかかる時間帯が3日間で10GBを超えた翌日の午後6時から午前2時になり、その間、1Mbps程度しか出ないことになっている。

今までは、WiMAX2+で速度制限がかかれば、WiMAXに切り替えることで、5~6Mbpsほど出ていたため、快適に使えていた。ただ、このWiMAXも、2018年4月頃には、完全終了する予定で、その分、WiMAX2+に転用されることになる。これは、2013年、UQが総務省に提出した移行スケジュールによるもので、もしかすると、多少の違いはあるかもしれない。

これで、WiMAX2+の速度制限をWiMAXで避けられるのも、半年ほどとなり、そこで、今回は、WiMAX2+のみ。話が長くなりそうなため、次回に続く。





nice!(193) 

nice! 193