So-net無料ブログ作成

HKT48 若く可愛く、観ると元気になる  8. オリコンデイリーが気になり、毎日見てしまう [HKT48 若く可愛く、観ると元気になる]

HKT48のメジャーデビューシングル『スキ!スキ!スキップ!』を3タイプ買ったこともあり、オリコンのシングルデイリーランキングが気になり、毎日のようにチェックしている。

たまたまなのかもしれないが、前日分がいつ更新されるのかと何度も見ていたところ、昨日は、午後9時には更新されていた。結構、遅いような気がする。

それはそうと、ランキングを観ていた気になったのが、K-POPのT-ARA 『バニスタ!』が19日付のランキングで2位につけていたこと。

HKT48は、出演番組も多く、冠番組もあり、それを欠かさず観ている者としては、1位になるんじゃないかなとは思っていた。

きゃりーぱみゅぱみゅの『にんじゃりばんばん』も、相変わらず、物凄く耳に残る曲で、人気もあるため、上位というのもうなずける。

T-ARAはといえば、韓国のイ・ミョンバク前大統領の日本の天皇に対する暴言で、日本のテレビ番組では、あっという間にK-POPがなくなり、観なくなって久しいが、よく上位にランクインしたなと。

天皇に対する暴言が、K-POPブームの終わりの決め手になったように感じるのだが、実際は、昨年始めには、K-POPアイドルをテレビ出演させても視聴率が上がらない状態だったというから、すでに人気は終わっていたのかもしれない。

そんな中、よく売れたなと調べたところ、このシングルCDには、10パターンあり、それぞれのカップリング曲に、メンバー1人のソロ、または、2人による曲が収録。そして、トレカが1枚ランダムで入り、こちらが8パターンなど。

それで、ファンが複数枚買うだろうということで、枚数が伸びたんだなと納得。私も、HKT48のデビューシングルをタイプ別に3枚購入しているため、気持ちは分かる。

ただ、個人的な印象としては、韓国は、何かと日本を敵視しする行動が多く、友好的な国という印象が現在は全くなく、昔のネコダンスのような大きなブームにはならないんじゃないだろうか。

単純に考えても、天皇に暴言を吐きつつ、日本市場に売り込むのは、お客さんに喧嘩をふっかけて、商売しようとしているようなもので、そんなビジネスのやり方は聞いたことがない。

    

HKT48 LIVE!! ON DEMAND


nice!(187) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 187