So-net無料ブログ作成

Radiko.jp ラジコで県外ラジオを聴く方法 9.WindowsXPで、ラジオグラバー MX PROのサービス停止、これが、思ったよりも使える状態 [Radiko.jp ラジコで県外 ラジオグラバー]

前回も書いたのだが、地元のラジオがネットで聴けるという radiko.jp (ラジコ)があるのだが、このラジコは、地域でサービスを分けており、GPSやネットの接続先などで利用者の地域を特定し、地元じゃないラジオは聴けないように制限しているのだが。

これをどこからでも、地域の制限を受けることなく、ラジコを通じて、ラジオが聴けるというのが、ラジオグラバー MX Proというパソコンソフト。これを愛用していたのだが、26日に公開された修正パッチで、WindowsXP向けサービス停止は停止となり、補償として、返金、乗り換え応援(1年分のチケット)、そして、ソフトプレゼントのいずれかに。

先ほど、修正パッチを入れ、ラジオグラバー MX Proを起動したところ、補償に関する案内が表示され、すでに決めていた 『ムービーグラバーHD』を選択。後は、メールで、ソフトの案内が来るとは思うのだが。

気になるのが、ラジオグラバー MX Proがサービス停止だが、以前、メールでのお知らせでも、一部の機能は使えるとあり、全く使えなくなるという話でもなく。今回、やってみたところでは、録音機能は使えなくなったのだが、ラジオ自体は変わらず聴くことができた。

このラジオグラバー MX Proは、ソフトを購入するだけではなく、有料でチケットを買うことで使えるというもので、1年分のまとめ買いで、月額600円。これで、全国の放送が聴き放題になるという仕組みなのだが、とりあえず、チケットの利用期限分は、ラジオを直接聴くことに問題はない。

録音機能がないと、かなり不便にはなるのだが、ラジオが全く聴けないという状況でもなく、例えば、ネットでradiko.jp (ラジコ)を聴くにしても、地元のラジオを聴くことはできるが、録音できるかどうかは別の話なだけに、サービス停止とは言え、県外ラジオが聴けることには変わりなく、これはこれで価値がある。

パソコンに流れる音声を録音できれば、多少の不便はあるものの、mp3プレイヤーに入れて聴くこともできなくはないl。例えば、【スタート】⇒【すべてのプログラム】⇒【アクセサリ】⇒【エンターテイメント】には、【サウンドレコーダー】があり、これを使えば、簡単に録音できる。

他にも、音声を録音するプログラムは、フリーでもいくつも探せばあり、番組のタイマー予約のように簡単にはできないが、やってやれないことでもない。不便になるのだが、使える部分は意外とあるという印象。

さて、次は、それなりに準備もした 『ムービーグラバーHD』が、どのくらい使えるかだが。補償の作業は、手作業になるだろうから、2週間ほどという話もあるが、これはかなり大目に見てということだろう。

この時期だと、休みに入ったところも多く、年内にどうにかなると嬉しいが、年明け以降じゃないだろうか。





nice!(36) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 36