So-net無料ブログ作成

月額933円で映画・テレビが見放題!動画配信サービス huluが凄い! 2.家族も自由に観れると、やはり、特に観るものがなくても [ドラマ・バラエティ・映画が見放題 huluが凄い]

HKT48の『HaKaTa百貨店 3号館』を観るために、huluに加入したため、番組が終わったところで、解約してもいいのだが。見放題のお得感もあり、家族利用が可能となると、やめ難く。

このhuluは、映画、ドラマ、特撮、アニメと様々なジャンルが見放題だが、どちらかというと、海外ドラマが強そうだが、意外と凄いらしいのが、仮面ライダーやウルトラマンなどの特撮モノ。昔のものから、ここ数年のものまであり、アニメや特撮専門でもない割に、揃いがいい。

ただ、作品によっては、視聴できる期間が決まっているものがあり、全てがいつまでも観れる訳ではないのだが。一緒に住んでいる訳ではない兄が、好んで観ているため、やめられない。

1つのアカウントで、家族利用が問題ないというのもあるのだが。このhuluは、パソコン、スマホ、対応するテレビなど、どこでも観れる良さがあり、ネットならではの便利さがある。

はじめは、このアカウント管理の大らかさが、太っ腹に見えたが。『HaKaTa百貨店 3号館』の他、『Xファイル』も観ていたのだが、シーズン2では小さくまとまり、あまり惹きつけるところがなく。ただ、家族の誰かが観ていると、やはり、解約はし難く、このやり方は手堅いのかもしれない。

この動画配信サービスは、視聴できる動画が多く、割安感があるのだが、しばらく使って、ここが一番というのが、使いやすさ。余計な宣伝もなければ、文字が多く、ごちゃごちゃした感じもない。このスッキリした感じが、非常に良く。

また、ちょっと違うなと感じるところは、地上波のテレビ番組で、海外のテレビ番組を取り上げる際に、一緒に、huluも紹介しており。ビートたけしや所ジョージが登場する 『世界まる見え!テレビ特捜部』では『ザ・カリスマ ドッグトレーナー』、『Oha!4 NEWS LIVE』ではドラマ『ブレイキング・バッド』など。

日本でのサービス開始は、2011年から。当初は、月額1480円だったようで、これが、翌年には値下げし 980円、現在は、増税もあり、税抜で933円。どうしても、1000円よりは、それ以下というのも感じられる。税込では、わずかに1000円を超えるのだが。

昨年、日本向けサービスを日テレが継承し、その後、日テレホールディングスの子会社が引き継いでいる。そこで、日テレの番組で宣伝ということだろうか。

同じような海外モノを観たいとなると、衛生放送の有料チャンネルもあるが、こちらは、衛生を使うため、テレビが必要になる。そこに、気軽に観れるか観れないか、距離感の違いもありそうだ。





nice!(293) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 293