So-net無料ブログ作成

BDドライブがディスク無しでガチャガチャ動き続け・ディスクも入らず PS4本体の分解 5.BDドライブが不能でも使うことはでき、BDドライブを買い替えることもできなくはない [PS4 本体の故障・異常・不具合を自分で直す]

前回までの話で、ディスクを受け付けず、空の状態で何度も読み込み、起動時にディスクをタイミング良く入れれば、中で打ち付けるような音がしていた BDドライブが、元に戻ったと書いたのだが。そうなるまでに、分かったことがいくつかあり。

PS4本体のBDドライブが壊れれば、PS4本体は使い物にならないのかというと、そんなことはなく。BDドライブが使えないだけで、ダウンロードしたゲームをするなら、全く問題ない。

ps4bd01.jpg

BDドライブが故障し、ディスクが入っていない状態で何度も読み込むため、上の画像のように、3つのケーブルを抜いた。これで、組み立て直して、PS4を起動すると、ゲームなどをインストールした際に、アイコンが並ぶのだが、そこに、ディスクが上手く読み込めないというアイコンが出る。

ただ、それも、並んでいるだけで、エラーメッセージが、ポップアップで表示される訳でもなく、そう気になるものでもない。この状態で、ゲームのダウンロード購入までは試していないのだが、ダウンロードしたゲームは、全く問題なく動いた。BDドライブが正常かどうかは、ダウンロード購入には関係ないだろうから、パッケージ版のゲームを諦めれば、使えると言えば使えそうだ。

壊れたBDドライブだけを交換できるかどうか、個人で、PS4用BDドライブを買い、付け替えることができるかどうかだが、これは、手間はかかりそうだが、無理な話でも無さそうで。

日本国内では、PS4用BDドライブだけを購入することは、中古でも難しく、PS4のジャンク部品を扱うようなところで、役に立ちそうなものは、ネット上では、見当たらない。

ただ、これも、日本国内ならの話で、米オークションサイト ebayでは、PS4用BDドライブが、新品、中古ともに、結構な数が売られている。オークションサイトではあるのだが、即決の金額が提示され、普通の通販サイトのような感覚で買える。BDドライブは、大半が、この売り方になっていた。

5千円ほどで新品のBDドライブが買えればという感じだが、さらに、細かいパーツだけの購入もできる。ただ、米国からの発送になるため、送料が、二千円ほどかかり、日本国内で、プレステのアフターサービスで修理する金額に近くなる。

ebayは、どうかなのだが。オークションサイトでは、世界最多の利用者がいることでも知られている。住んでいた頃、何度か利用したことがあり、出品者とのトラブルが起こった際にも、対応は早かった。やり取りが英語なため、多少の英語力は求められ、そこが、面倒かもしれない。

国内では手に入らない 新品のBDドライブが手に入るのは凄いが、気になるのは、国際郵便で中身が大丈夫かということ。発送されれば、2週間ほどで届くと思うのだが、BDドライブも、そこそこの精密機器。最悪、パーツ取りができると考えると、やってみる価値はありそうな。

PS4のBDドライブの異常で、ディスクを頻繁に出し入れしたことで、触れた記憶もなく、裏側を汚しており、ディスクをクリーニングした。気になったときしか、クリーニングしないが、やはり、キレイになると読み込みのキレが違う。

ps4bd02.jpg

以前は、電動のディスククリーナーを使ったりもしたが、思ったほどでもなく。いろいろ試したところ、良かったのが、超音波洗浄機。指の油で汚れたものも、『超音波洗浄器専用洗浄剤 ミクロマジック WL100』を入れれば、1分ほどで落ちる。

これも、ミクロマジックの使い方に、CDなどディスクの洗浄はないため、自己責任だが。水だけと違い、洗浄剤が入ると、落ち方が違う。後は、吸水性が高く、ケバ立ち難い『キプワイプ』を広げ、そこに、ディスクの濡れた面を置くだけ。これで、油汚れはなくなる。

よく超音波洗浄機で、ディスクを洗浄すると、読み込む反対側のレーベル面に良くないという話も聞くのだが、1分程度で、何度か使ったことがあるが、剥がれたことはない。


     


nice!(219) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 219